いんすたにっき

竹取の翁といふ者ありけり 2! | いんすたにっき

刻は今、竹取の翁といふ者ありけり。野山にまじりて竹を取りつつ、ながしさうめんに使ひけり。名をば、たかまさとなむいひける。

 

 

 

 

竹パッカーン TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

 

昨年も、流しそうめんをするために竹を刈ってきましたが、流しそうめんはできなかったので、今年こそは流しそうめんもする!という意気込みで刈ってきましたよ…と。

【過去記事】竹取の翁といふ者ありけり | いんすたにっき

竹の刈り方が昨年より様になってきましたね。手慣れたものです。 竹を刈るだけでも、みんなでできる楽しいイベントのはずなのに、雨の中事務的に作業を終えてとぼとぼと山を降りるのでした。

 

いざ、実食!さっそくそうめん流しますよ!

さてさて、今回も<ソラグリ>のバーベキューで流しそうめんしちゃいます。

ソラグリっちゅうのはバーベキューサークルみたいなもんでね。夏のシーズンになると毎月バーベキューやってて、注目すべき点はバーベキューとは別に、ちょっと変わった料理をしてみようという企画をやっております。

【過去記事】久々に行ってきたソラグリのバーベキュー | いんすたにっき

今回は流しそうめんをやるという事で、おいらは山で竹を刈ってきたんだね。
去年は、竹を刈るだけ刈って流しそうめんに参加しなかったので、何気に流しそうめんは初体験!

流す TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

蕎麦も流す TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

素麺 TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

風流でよいっすなぁ〜♪

思いの外、うまい事そうめんが流れてくれて良かったのですが、やっぱり竹の節の部分でひかかってしまうので、次回はこの節の部分をミノで削り落としたいなと、思った次第です。

そうめんはゆっくり流れて欲しい…。
なので、長さも倍ぐらいは欲しいなぁ。 

 

 

バイチュ〜♪ (。^3^)ノシ⌒★

つ づ く

投稿者:

田島 貴将

田島 貴将

なんってたーくん! なんてったってPeerth(ピアース)の”いちばんめだつひと”  タグを共有するSNSを作ってるよ ⇒Peerth.com Peerthは、シーズ『できる事』とニーズ『もとめている事』を結びつけるwebサービス! 詳細はブログ読んでね! ⇒blog.peerth.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です