MOLESKINE のノートで KindlePaperWhite ケース作りました!


おいらは最近、もっぱらKindleで読書をしております。kindleと言ってもiPhoneアプリのkindleです。
これがまた、読書が捗るのである。

おいらは本を持つのが苦手なのである。ページを開いておくのが疲れるのである。
腕がしびれてくるのである。
しかも読書ペースが遅いのと、いろんな本を少しづつ、つまみ読みしては放置して他の本を読むのが好きなのである。
一気に1冊読み切ることはほぼありません。

だから本を持ち歩くと大量の本を持ち歩くはめになるのである。

しかしそれが、kindleだと手軽にできちゃうのである、いつでもどこでもである。
電子書籍だから本は全てデータ。どこまで読んだかとか、ドックイヤーとか、メモとか全部データでクラウドに保存。
便利よね。
電車の中とかトイレの中とか布団の中とか、思い立った時にさっと開いて続きが読めるのが便利。
Macで読んで続きはiPhoneで読むといったサイクルで読んでる。

そこで思ったのよ、kindleペーパーホワイトも欲しいなぁって。
でもせっかく買うんだったらケース付けたいなぁ。
最近MOLESKINEノートお気に入りだからMOLESKINEケースにしようかなぁ?

とかね。むしろMOLESKINEノートの形をした本で読書したいなーとまで思ってきたから、MOLESKINEのケースが売ってないか探してみたのよ。

 

 

しかし、残念なことに、MOLESKINEは何もわかっていない!
おいらはノートとしてのあのモレスキンのデザインが好きなのであって、MOLESKINEがただのキンドルケースを売り出したって、欲しいわけじゃない!
ミニマルでシンプルなあのデザイン。無駄なものをそぎ落としてノートとしての機能だけに洗練されたあのデザインが好きだからこそ、あの形のキンドルケースが欲しいのである。
だからこそ、見た目はまんまMOLESKINEのノートの形をしたキンドルケースさえ作ってくれればいいのである。

しかし、そんなことを世界の辺境で叫んだところでMOLESKINE社に伝わるわけがありません。
なければ作れば良いのです。

過去にMacBook Proのケースを作成しましたが、今回はMOLESKINEでKindleケースを作ったのである!

 

参考にしたMOLESKINE形Kindleケース。

MOLESKINEをノートをくり抜いてKindleを入れる!
理想型のデザイン。MOLESKINEでありながらKindleである。
ノートでありながら本である。

シンプルに本を楽しむというコンセプトが、MOLESKINEのミニマルでシンプルなデザインとマッチする。

 

早速KindlepaperWhiteを買いました。
このケースを作るためだけに買いました!

ヒントは先日購入した、Kindle paperWhite #開封の儀

TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

MOLESKINEも買いました。
このケースを作るためだけに買いました!

 

何の変哲もない #MOLESKIN

TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

早速加工します。カットする為の型紙を作成し、ひたすら切り抜きます。

 

何を作っているでしょうか? #MOLESKIN #diy

TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

そして、できたのがこいつだ!

 

#MOLESKIN のノートで#Kindle paperWhiteのケース作った! #diy

TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した動画 –

 

何の変哲もないノート #MOLESKIN

TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

開けるとびっくり #Kindle #diy

TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

今のご時世、一生モノなんてガジェットは存在しないのだけれども、末長く使っていきたいなぁ〜と思いましたとさ。

 

#MOLESKIN で作った #Kindle ケース! 1日作業時間1時間も無いから作るの1週間かかった!#diy

TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

バイチュ〜♪ (。^3^)ノシ⌒★

つ づ く



投稿者:

田島 貴将

なんってたーくん! なんてったってPeerth(ピアース)の”いちばんめだつひと”  タグを共有するSNSを作ってるよ ⇒Peerth.com Peerthは、シーズ『できる事』とニーズ『もとめている事』を結びつけるwebサービス! 詳細はブログ読んでね! ⇒blog.peerth.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です