映画観

【映画観】オデッセイ これは火星で”ダッシュ村”いいえ、”マインクラフト”です


 


 

 

MARSCRAFT実況プレイ動画を見る(気分)

実際どの辺でMINECRAFTを感じたのかというと、ゲームも映画も生活の基盤を得るまでが大変で畑を作り終わるまでが気が抜けないわけですよ。

飢えて死んでしまうからね。

苦労を乗り越えて畑ができて順調に作物が出来た後にシュシュシュシュシュBomですよ。

MINECRAFTでよくある場面ですよ、気がついたら爆破されてて何もかも失うパターンですよ。

映画オデッセイの場合はMINECRAFTのクリーパーのようなモンスターは現れないですけど、宇宙という過酷な環境を敵にして戦っている。

小さな穴からの空気漏れで一気に爆発。せっかく育てた作物は全滅。

でもね、主人公は諦めずに次に出来ることを淡々と続けるのです。あらゆる知識を使って、埋められたプルトニウムを掘り起こして利用したり、大昔に使われた火星探査機マーズ・パスファインダーを拾ってきて通信に利用したり本当に次から次へと何をしでかすか見ているのが楽しみの映画だった。

でもね、状況は深刻でいつ死ぬかわからない状況なんよね。おまけにタイムリミットは見えている。助けは来ない。

そんな絶望的な物語なのに、深刻さが伝わらないのよね。それは主人公ワトニーも言っている、クソな音楽のせいでもあると思うんよ(笑)

 

ワトニーがクソだと言った船長が持ってきた音楽

やることないし一人だから気分を紛らわすためなんだろうか、主人公マークは船長が持ち込んだ音楽を流すことにしました。

でもね、こんな絶望的な状況下で聞ける音楽は70年代のディスコミュージックwww

クソな音楽っていいたくなるよね。なんでこんな絶望下をノリノリに楽しまなきゃいけないんだよ!

みんないい曲いい音楽。リンクはiTunesStoreに直結してるから一曲単位で購入できるよ! てか調べてたらアルバムも出てたね!

でも音楽って不思議で前向きな気分にさせてくれるんよ。船長のチョイスはナイスだと思うよ! もしかしたら彼は音楽に救われたのかもしれない。クソな曲ってぼやいてたけど。

 

なぜ彼は生き存えることができたのか?

落ちというかネタバレなんやけど、てか楽しむところは内容じゃないから言うけれども、主人公は無事地球に帰ることができるのね。 んでなんで帰ることができたのかというのを紹介したいと思います。

どうしようもない屑がやってしまう”あいうえお”

まずはこれ。

この映画には足を引っ張る屑がいないのです。

だから見ていて不快な思いもしないし気楽に見れる。淡々と物語が進んでしまった原因でもあるのだけれども、主人公マークがどうしようもない屑じゃなかったから地球に帰るという目的が果たせたのだと思うのね。

だからみんなに今回はこの『どうしようもない屑がやってしまう”あいうえお”』を覚えて欲しいのです。

 

あ 諦める
い 言い訳をする
う 後ろ向き
え 遠慮する
お 思い込む
※本当の屑はねこれを見ても自分のことやと思わんのよ!

 

すごい主人公は全部当てはまらない。諦めなかったし、言い訳もしなかったし、後ろ向きではなく常に前向きだったし、遠慮もしなかった(遠慮する相手がいないしね)

唯一の失敗は思い込みなんじゃないかな?作物を育てる為に水を作る過程で、主人公が水素の燃焼に失敗して吹っ飛ばされるシーンがあったのだけど、爆発の原因を「自分が吐く息に含まれる酸素を考慮していなかったから」っていうのがあるよね。これ思い込み。

常に自分の考えは正しいという驕りは失敗に結びつくということなのかもね。

 

やって当たり前のかきくけこ

次は目的を果たす為には、やって当たり前のこと。やっていなければいけないこと。
みんなやってる”かきくけこ”

どのシーンでもみんなやってることなので注意深く見ると面白い。

か 紙に書く
き 期限を決める
く 口に出す
け 計画を立てる
こ 行動する
※何かを達成するときには必要なことだよ!

当たり前のことなのであえて言う必要はないのだけれども、夢や目標を果たしたい時に映画の登場人物を思い浮かべて、”かきくけこ”をやってみるといいんじゃないかな?

まとめ!

面白かったのでまた観に行きたい!

時間の都合で字幕版を見たので吹替版を見たいね。
もっと映像に集中して観たい!
吹替の演技はどうなのだろうか?絶望的な状況を楽しんでいるような話し方なのか?
字幕で見る限り、主人公はあの絶望的な状況を楽しそうに過ごしているように見えたんだけどね。

どうなんだろうね。

バイチュ〜♪ (。^3^)ノシ⌒★

つ づ く


投稿者:

田島 貴将

なんってたーくん! なんてったってPeerth(ピアース)の”いちばんめだつひと”  タグを共有するSNSを作ってるよ ⇒Peerth.com Peerthは、シーズ『できる事』とニーズ『もとめている事』を結びつけるwebサービス! 詳細はブログ読んでね! ⇒blog.peerth.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です