いんすたにっき

進撃のヤバさとエヴァのスゴさ | いんすたにっき


ユニバーサルスタジオジャパンで2015年6月28日まで、ユニバーサル・クールジャパンと銘打って進撃の巨人・エヴァンゲリヲン・バイオハザード・ モンスターハンターのアトラクションが開催されていたので、最終日に駆け込みで行ってきたお話。

 

モンハンってハンティングするんじゃなくてされるゲームなん?ヤバい死ぬ!

TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

 

   

正直な感想はというと、進撃の巨人はファンには嬉しい総集編なのかなぁと思いつつ、常設じゃないから仕方ないのかなぁとも思い、体験するといっても好き好んでやるならまだしも、体育大会の行進の練習みたいで「だるぃなぁ〜」と思ってしまったのがおいらの残念なところというかそれはまぁ、俺自身が入り込めなかったから楽しめなかったんだろうなぁと思いつつ、悪い意味でヤバかった。

 

▼どんな内容かは説明する気がないのでこっち見て
USJ 【進撃の巨人】 クールジャパン アトラクション グッズ まとめ ※ネタバレ行く前に予習&復習
http://matome.naver.jp/odai/2142329818690807901

 

 

逆光がいい感じ

TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

 

煽りで巨大感を出そうと思ったけど、ミニチュアに見える。足元に誰か立って他方が良かったかな?

TAKAMASA TASHIMAさん(@tkms_all4a)が投稿した写真 –

 

エヴァはね、面白かったよ!
毎年新作つくって、シリーズ化すればいいんじゃないのかね?

そんなことよりも、それ以上に感動したことがあってね!今日はこの話がしたい!

この話っていうのは、エヴァのアトラクションで出会ったシンジ君のコスプレイヤーの話なのよ。出会ったと言っても一方的においらが観察してただけなんだけれども、そのコスプレイヤーさんはプラグスーツ姿のシンジ君のコスだったのね。

コスプレイヤーさんはおいらの6人ぐらい前に並んでてね、比較的距離が近かったから観察するわけさ、そしたらねその作りが半端なく出来が良すぎてさ。感動し過ぎて見とれてしまってたのよ。

まずさ、つなぎ目がどこにあるのかもわからないのよ。足の靴の部分なんて靴底から踵のゴム状のところまで細部にわたって作り込まれててね。エントリープラグ内のシートとプラグスーツを固定する背中のパーツのクオリティとかスゴいのなんのって、どうやって作ったのよ!といった感じ。

みんなさぁ、見るべきなのはこのコスプレイヤーだよ!って思ってテンション上がってた。

 

 

んでね、驚いたことがあったのよ。エヴァのアトラクションを観終えて、ハリーポッター行ったりしてUSJをぐるりと回った後、再びエヴァのアトラクションの前を通りかかった時だよ、なんと目の前にシンジ君のコスプレイヤーさんが並んでたわけよ。

ちょっとびっくりしてさぁ、2時間近く並んでエヴァのアトラクションを楽しんだんだけど、その人すぐ後にまた並んだんだろうね。こんどは制服姿の綾波レイと一緒に。

それがちょっとした感動だったなぁ。

 

 

帰りに電車の中で、あれだけのクオリティでコスプレしてるぐらいだからブログぐらいやってるかもなぁと思って検索してみたら出てきました。

ブログもやっていたしTwitterもやってた。
この感動をご本人にどうしても伝えたかったおいらは、Twitterをフォローしましたとさ。

エヴァ関連のイベントには必ず全国どこへでも巡っているみたいでしたので、きっとまたお会いするでしょう。その時を楽しみにしています。

 

 

バイチュ〜♪ (。^3^)ノシ⌒★

つ づ く

投稿者:

田島 貴将

田島 貴将

なんってたーくん! なんてったってPeerth(ピアース)の”いちばんめだつひと”  タグを共有するSNSを作ってるよ ⇒Peerth.com Peerthは、シーズ『できる事』とニーズ『もとめている事』を結びつけるwebサービス! 詳細はブログ読んでね! ⇒blog.peerth.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です