空飛ぶ夢想家の心のバイブル

soratobuHi! ハローハロー!!
Peerthで”いちばんめだつひと”たーくんです!

 

前回からの続き『結ぼれる思考 心のバイブル』 

思い込みって結構大事で、”思い込んでしまった状態”っていうのは、自己催眠や洗脳に近い状態なんじゃないかな?と最近納得できる様になってきました。

この場合、思い込もうと”する”のは大きな間違いで、思い込もうとしてしまっているということは、まだ、思い込んでいない状態なんだけれども、切羽詰まっている状態っていうのは、なかなか思い通りにいかない訳で、結局思い込もうとしてしまっているよねーという、当たり前の話。

例えば、明日締め切りが迫っている案件があるとしましょう。
心の中では、ヤバい!もう間に合わないと思っているのですが、そうはいかん訳でして、なんとかできる!できるんだ!と思い込もうとします。
しかし残念な事に、なんとかできるんだ!と思いこもうとしている状態が、無意識のうちにできないから思い込もうとしているんだというのが、浮かんでしまったらもうできない訳でして。どうにか自然とできると思い込む状態というのを浮かび上がらせなければいけません。

理想的な状態は、自然とできるという気持ちが浮かび上がらなければいけません。
そもそも、できる事というのは、そこまで意識する事も無く、気がついたらできていたーという事が多いので、無理にどうこう思考を巡らす必要はないじゃないかなーとも、最近おもう。

続きを読む 空飛ぶ夢想家の心のバイブル

Peerth【píɚːθ】ピアースっていうのがなんなのか、ざっくりと説明しますよ!【その①】

BlogH3

Hi! ハローハロー!!
たーくんのブログやTwitterには、よくPeerth(ピアース)【píɚːθ】という単語が出てくるけど、いったいPeerthってなに?と疑問に思っている方はたくさんいるかと思います。
そんなわけで、今回はPeerthについて”ざっくり”(←ここ重要)と、”ゆるい感じ”(←ここも重要)に説明しますよ…と。

色々突っ込みどころ満載ですが、突っ込みどころについては後日固い目に説明する時があるかとおもいますので、どうぞよろしくお願いします。

さっそく説明するとPeerthはSNSです。TwitterやFacebookやmixiやLINEみたいなもんです。
タグっていわれる単語を入力してみんなを結びつけるサービスです。長い文でも良いけど、より短く、そしてより多くの人が使っていそうな言葉を選んだ方がつながりやすいので単語をお勧めします。
逆にみんなが使っていなさそうな言葉を使う事で仲間内だけでつながる事もできます。

ただ結びつけるだけ、それだけのサービスです。今はそれしかできないけれども、逆にそれだけシンプルだからこそ、結びつけるのに特化しているサービスなんです。

Peerthはおいらを中心とするチームによる開発で、2011年の2月18日にローンチしました。

続きを読む Peerth【píɚːθ】ピアースっていうのがなんなのか、ざっくりと説明しますよ!【その①】

Peerthを創った時に思い描いた”おいらのあたまのなか” シーズニーズの概念とそれを使ったサービスの構想

BlogH3Hi! ハローハロー!!
Peerth のシーズニーズ論は突飛由も無い単なる思いつきである。
と、言ってしまうと元も子もなくなってしまうので、あまりいいたくはないのだけど、事実そうだから仕方が無いんですね。
そうとは言ってもやっぱり、みんなにPeerthの事を知って欲しいから、その話をする。

 

ノートに書かれた落書きのメモから始まって、仮説を立てて、創ってみて、Peerth が完成し、その構造を見つめ続けていくうちに、あらゆるものはシーズとニーズという概念に分ける事ができるという確信を得る。

そして、その確信が世の中のあらゆる法則を則っているだけの単純な仕組みである事に、気付いて落胆するのだけど、その思想に則ったサービスが未だかつて存在しない事を知って、自分はとても凄い事をしようとしている!と、誇大妄想に取り憑かれているだけなのだけど、そう思ってしまうんだから仕方ない。

おかしな事を言っているのは自覚している、と言う事で自分は”まとも”と思い込もうとしているのかも知れないけれども、”まとも”な人間は思い込みだけで多くの人を巻き込んだりはしません。

てなわけで、おいらをここまで突き動かしたPeerthの思想を軽くまとめてみますよ…と。

続きを読む Peerthを創った時に思い描いた”おいらのあたまのなか” シーズニーズの概念とそれを使ったサービスの構想

【映画観】ぼっちゃんみてきましたよ…と。

eigakan

Hi! ハローハロー!!
映画を観ないくせいに映像作る”たーくんです!

先日、”映画を観る”一人企画『映画観』をやりましたよ…と。
一人企画というのは自分の中でのみ存在する企画です。

今回は職場の”おともだち”と映画を見に行きました。もちろん一人企画なので『映画観』という事はその場では公言しません。
『映画観』というのは、ただ映画を観るのではなく、必ずなんらかの批評をする事が決まっております。
つまり、公言しない理由は、公言してしまうと映画の批評をしなくてはならなくなってしまい、一人企画の楽しみなはずが義務感を生じて楽しみではなくなってしまうからです。
残念な事に、今回はTwitterで「今日は『映画観』」と公言してしまった為に自分を追いつめてしまいました。
映画の観了後、「う〜ん」と唸ってしまったのはこの為です。

ちなみに、以前ブログで書いた風立ちぬの記事も同じく『映画観』の企画と言えるでしょう。

ブログのリンク

さてさて、今回見た映画は秋葉原無差別殺傷事件(通称秋葉原通り魔事件)をモチーフにした『ぼっちゃん』です。

BaW63h0CAAAbSGl.jpg-large

続きを読む 【映画観】ぼっちゃんみてきましたよ…と。

第2回 Peerth懇親会を開きました。

Hi! ハローハロー!!
Peerthで”いちばんめだつひと”たーくんですよ♪

 

美味しいものを食べる喜び

みんなで、美味しいものを食べると幸せな気分になりますね。
普段は愚痴や皮肉や悪口しか言わない人も、おいしい食べ物を食べるとポジティブな言葉が口からこぼれ落ちます。

これって良いよね。みんなで同じ感動を共有できる、小さなイベント。

続きを読む 第2回 Peerth懇親会を開きました。

第1回 Peerth懇親会を開きました。

Hi! ハローハロー!!
Peerthで”いちばんめだつひと”たーくんですよ♪

 

Peerth(ピアース)とはいったいなんなのか?

このブログはおいらのプライベートブログに成り果てていますが、本来はPeerth(ピアース)の話をする為のブログだったはずです。
なので、今回はPeerthのお話をしますよ…と。

そもそも、たーくんがいつも言っているPeerthってなんなの?と思われている方は大勢いるかと思われます。Peerthは人々のできる事と求めている事を結びつけることができるwebサービスです。そのはずです。
できる事ともとめている事というのは、仕事だとか趣味だとかボランティアだったりいろいろあると思います、それらを分け隔てなくあらゆるものをwebを通じてシームレスに結びつけたいなとおもっているわけです。

が!、Peerthに関してのお話は少し長くなるので後日また詳しくお話ししますよ…と。

今回はそのPeerthの運営者と開発者、そして応援してくださる方とを交えた懇親会をひらきましたのでそのお話。

NDC_7652 NDC_7648

続きを読む 第1回 Peerth懇親会を開きました。

結ぼれ る思考。心のバイブル

criticism-2Hi! ハローハロー!!
Peerthで”いちばんめだつひと”たーくんです!

 

前回からの続き『心のバイブルについて、話しますよ…と。』

おいらは自分の罠にはまる事がありまして、思考が内向的と言いますか、考えが内へ内へと向かっていって外に出れなくなってしまうんですね。外に出れないというのは、自分の気持ちを外に出せなくなってしまうという意味なんですが、結構これが難しい。

今となっては”相手の思う自分の気持ちと、自分の思う自分の気持ち。相手の思う相手の気持ちと、自分の思う相手の気持ち”の差異が一致しないものだと、わりかし納得できるようになってきましたが、たまにこの差異が”存在しない勘違い”に見舞われて被害妄想となってしまう事も多々あります。

こういった現象をおいらは結ぼれるとよんでいますが、罠にはまると恐ろしいものでして、蟻地獄のように陥ると出て来れない状態になります。

そういった状況になっているというのは、自分では自覚しているものでして、外には出さないようにした結果が結ぼれでして、黙り込んでいたらもうアウト、救いようの無い状態にまで達しているなと、察して頂けるとありがたいです。
但し、この状態に陥ると察して頂いたとしても思考が結ぼれているので、どうにもならないとご理解ください。

しかしまぁ、それはもう今は昔、ある”本”との出会いが僕の思考を外向きにさせてくれたおかげで、”結ぼれ”から救われたのでした。

 

重たい話ではありません。中二病を拗らせた愚か者(笑)の話です。

続きを読む 結ぼれ る思考。心のバイブル

心のバイブルについて、話しますよ…と。

criticism-1Hi! ハローハロー!!
Peerthで”いちばんめだつひと”たーくんです!

 

おいらには”言論の友”というのがいまして、これまた勝手に相手の了承も得ずにそう呼んでいるだけなのですが、好きな事を語り合い、お互いの思いの丈をぶつけあえる仲であるその友を、おいらが一方的に呼んでいるんですね。

まぁ所謂”おしゃべりともだち”なんですが、その友達が、心のバイブルと言わないまでも、常に持ち歩き、何度も読み返している本があるというので見せて頂いたんですね。

それが結構年季が入ったものでして、そんなに古い訳ではないのですが表紙がぼろぼろになるまで読んでいて、僕が作者だったらこんなになるまで何度も読み返された事を思うと嬉しくおもうだろうなぁといった感じだったんですよ。

IMG_6977IMG_6976IMG_6975

続きを読む 心のバイブルについて、話しますよ…と。

今後のブログ更新に関する告知ですよ…と。

Hi! ハローハロー!!
Peerthで”いちばんめだつひと”たーくんです!

 

先日、専門学校の先輩とお会いすることがありまして、今されているお仕事の話とか聞く機会があったんですね。
彼は、今はアイドルの番組を手がけておりまして、番組のディレクションだけではなく、プロデュース業も営んでいるのです。

そんな彼にアイドル番組の面白さはなんですか?と尋ねた所、出演しているアイドルにちょっとしたきっかけを与えることで成長したり面白いことになったり、予想外の出来事が起きたりするのが面白いのだそうです。そういったきっかけを与えることで、いわばプロデュースをしているそうなのです。

そこで、今度はおいらのディレクションというか、プロデュースするとどんな感じですかね?と尋ねると。

「多くを語らせたい」と言われたんすね。耳を傾けてくれる人が居るというのは嬉しいですね。

日曜日のお昼、阪急三宮駅下のサンマルクカフェでのお話。
全くもって、おいらの話はしなかったけど(笑)

続きを読む 今後のブログ更新に関する告知ですよ…と。

【第3回】雨に打たれながら、山奥の川縁で海の幸を食べましたよ!【ガチキャンプ】

Hi! ハローハロー!!
Peerthで”いちばんめだつひと”たーくんです!

 

毎年キャンプに行くのですが、我々はそのキャンプの事をガチキャンプと呼んでおります。

大自然に囲まれ人間のちっぽけさを感じるのか?
人間の文明の非力さを感じるのか?
大自然と人間との一体感を感じるのか?
人間の科学力の素晴らしさを堪能するのか?

それぞれ思いは自由なのです。
ただ一つ言える事、それは携帯の電波が無く、もしもの時は死と隣り合わせという事。

山奥に籠り、人工物の無い川縁でキャンプをする。ただそれだけがガチキャンプのコンセプトであります。

このような目的を行う団体を我々はガチ党と呼ぶ事にします(笑)

続きを読む 【第3回】雨に打たれながら、山奥の川縁で海の幸を食べましたよ!【ガチキャンプ】

ブログをはじめた理由と、ブログをやるきっかけと、ブログを続ける為のコツと、ブログを続けたご褒美の話

Hi! ハローハロー!!
Peerthで”いちばんめだつひと”たーくんです!

 

ブログってやる意味あるんですかね?ってそんな質問は愚問です!
何事にも言える事ですが、「◯◯をやる意味ってあるのか?」というような、物事を深く思索し、追究し続けていくと、ある種の空虚感や無意味な感じにぶつかってしまうものです。
精神的にもあまり良い状態ではありません。

自己探究の師、元祖 碇シンジくんであるお釈迦様も仰られている事ですが、物事の本質は「空」なのです。

と、言った所で僕は「空」の概念が良く理解できておりません。
なんの話かと言いますと、
まぁ、好きならやれば良いし、嫌ならやめてしまえばいいんじゃないの?と、言うお話。

などと、いいましても、それが生活を支える仕事となると、そうはいきません。
家族を養っているのならなおさらです。

意味があるんだろうか?という深く追求し続けるのは思春期の子供だけで十分です。

しかし、まぁ悩んでしまったら仕方ない。早急にカウンセリングを受ける事をお勧めします。

 

さて、今日は何のお話かと申しますと、ブログをはじめた理由と、ブログをやるきっかけと、ブログを続ける為のコツと、ブログを続けたご褒美の話です。

続きを読む ブログをはじめた理由と、ブログをやるきっかけと、ブログを続ける為のコツと、ブログを続けたご褒美の話

人生が花開く場所 HELLO life 「働く」「仕事」の素敵空間

Hi! ハローハロー!!
最近色んな所に顔を出しとる”さすらいのお手伝いさん”たーくんです!

何かが生まれる瞬間というのを目の当りにするのは、
めったに無い経験だと思います。

ボクは週に1度スマイルスタイルさんでちょっとしたお手伝いをさせていただいてたんだけれども、

次々と新しいアイデアが生まれ、形になって行くんですね。
「これが必要」「でもこれはしない方がいい」「じゃあこうしよう」
という試行錯誤をして考えを絞り出して、花開く。

そういった瞬間に巡り会えた事に、ボクはとても感動しています。

 

 

今日は生まれる瞬間を見て来たHELLO lifeの紹介をさせて頂きます。

続きを読む 人生が花開く場所 HELLO life 「働く」「仕事」の素敵空間

人を救うという事をちと考えてみた結果、救われない人は救える所にいないから救えない事に気付いた。

Hi! ハローハロー!!
永遠に”厨二病”を拗らせてしまっとるたーくんです!

よく考える事で、なんとかしてやれないかなぁ?とか、
こうすればもっと良くるのになぁ、という人を結構身近で見かけるのですが、
なんとかしてあげれた試しが無いです。

それでも、側にいるだけでなんとか救ってあげれるチャンスはある訳で、そういう子はまだ比較的幸運だと思います。

なぜならば、人と触れ合う事で自分の考えや行動に無自覚のうちに影響を与っているだろうと思えるからです。

ボクの周りには世の中に絶望して文句たれている子や、
この世から早く抜け出したいと思っている人が結構いて、
そういう人はやっぱりまだマシなんかなって思うわけっすよ。聞いてくれる人がいるから。

でもそうじゃない人はどうしているのか?
ボクは知らない。そりゃそうでしょうよ、ボクが知っていたらその時点でその人は、
助けが無い人では、無くなってしまうのだから。

 

この続きの記事はボクの日頃の思いや思想である”自由意志なんてほんとは存在しないんじゃないか?”っていう考えにはそぐわないかもしれないけれども、少しでも希望を持ちたいので書く事にする。

続きを読む 人を救うという事をちと考えてみた結果、救われない人は救える所にいないから救えない事に気付いた。

ハローライフカフェのオープニングレセプション(内覧会)に行ってきましたよ…と。

Hi! ハローハロー!!
最近色んな所に顔を出しとる”さすらいのお手伝いさん”たーくんです!

ちょこっとボクがお手伝いしている(というと厚かましいのですが f^^;)
スマスタというNPO団体があるのですね。

そのスマスタさんがこの度、HELLO life(ハローライフカフェ)という 就労支援施設を作ったんです。

今回ボクはハローライフカフェの紹介映像の演出を少しお手伝いしたのです。
ちなみに、映像で使う曲はウチ(Peerth)の志田さんがつくったんだよ。

そんなわけで、 今日はオープニングレセプション(内覧会)にいってきました!!!

hero

ハローライフオープニングイベント特設サイト
 詳細・お申し込みは下記サイトよりお願い致します!
 http://hellolife.jp/opening_events/

続きを読む ハローライフカフェのオープニングレセプション(内覧会)に行ってきましたよ…と。